Grand Narrative
Sony Style(ソニースタイル)   
Sony Style(ソニースタイル) 
 
 
オーソライズド・ライター募集
 
オープン・プラットフォーム
 
 
GRAND NARRATIVE PROJECTでは、個人、SOHO、企業などから有機的に参加してくださることで、コンテンツを充実させていくことを目的としています。マスコミのような上から目線でもなく、
掲示板のような誹謗・中傷ではない、半匿名性を持ちつつも、信頼性の高いコンテキストを
掲載していきます。掲載する原稿は、必ずコンソーシアム(編集部)のチェック、訂正、
校正を行いネット上に公開します。
 
WEB3.0時代の“オモシロさ”
 
 
WEB1.0の中心的存在であるYahoo!やGoogleをはじめとしたサーチエンジンの網羅性では、
面白さの基準があいまいとなります。WEB2.0のブログ / SNSでは客観性が充分とはいえません。
いわゆるWEB3.0の中心概念である“クラウド”には、人間性を感じられません。
GRAND NARRATIVE PROJECTでは、エディット&セレクションという人間の 手による
“クラウド・アーカイブス”の構築を目論んでいます。
 
CGM / 集合知の可能性
 
 
Wikipediaに代表される集合知という手法は、インターネットのコア・アイデンティティといえる素晴らしいノウハウであると考えています。しかしながら、“辞典”というスタイルでは時代性を映すインパクトに欠けるのと、一方、amazonに代表されるオンラインショップのランキングやちょうちん記事的なレビューでは、“批評”という視点にかけてしまいます。GRAND NARRATIVE PROJECTでは、CD、DVD、書籍などストック性の高いコンテンツとフロー性の高いニュース・雑誌記事を組み合わせることで、高いバリューを確保したいと思っています。
 
プロのライターへの道
 
 
最初の原稿は、コンテンツの各ページより応募いただきます。掲載は、コンソーシアムによるチェック後に行われます。クオリティーの高い原稿を執筆してくださるライターの方は、“オーソライズドライター”として登録させていただき、当サイト内にプロフィールや執筆記事、ご本人のブログ / HPへのリンクをさせていただきます。当面は、ノーギャランティ(ボランティア / 無給)として執筆いただきますが、GRAND NARRATIVE PROJECTが本格的にスタートする2010年4月以降は、
順次プロのライターとして契約をさせていただく予定です。
条件は、契約時にご提示いたします。
 
募集している業務
 
 
 
GRAND NARRATIVE PROJECTの各コンテンツのインデックスである
DATABASEに掲載されたBOOK、CD、DVD、人物、用語などの
イントロダクション・レビューなどを執筆いただきます。
投稿は、各ページより行ってください。
ZAPPIN' WORLDS 〜インテリジェンス・アグリゲーター〜
 
 
インターネット上のニュースや雑誌の記事のイントロダクション(引用や要約ではない)を執筆していただきます。投稿は各ページより行ってください。
Tokyo KaleidoscApe 〜ウェブ・ビデオ・マガジン〜
 
 
企画、執筆、翻訳、校正を含むエディティングスキルをお持ちの方を募集しています。また、スチルカメラ・ビデオ(撮影、音声、照明、編集)のスキルを持っている映像クリエーターも募集しています。
PULSE 〜クリエイティブ・コンプレックス〜
 
 
演劇、映画、展覧会、ファッションなどの分野のインタビュアー / ライターを募集しています。
common sense 〜ハイライフ・コンシェルジュ〜
 
 
 
グルメ、トラベル、ショップなどの取材を行えるレポーター / ライターを募集しています。